ひめちゃんlife

ひめちゃん(雄猫)の日々の日記です。

出会いと名前の由来

私とひめちゃんが出会ったのは10年前。

当時お付き合いしていた彼にちょっと前に猫生まれだんだけどいらない?

と言われた所から始まりました。

私は実際見てみたいと彼の実家に行くと、家には5、6匹の猫がいて、外と家を自由に出入りしてるという飼い方でした。

病気っぽい猫ちゃんもいて、その中にいた唯一の子猫のひめちゃんも目は大量の赤茶色の涙でグズグズ、緑の鼻水、くしゃみ、毛はボサボサという状態でした。

彼や家族はお金かかるから病院には連れてかないというスタンスです。

私には理解不能ですが( ̄^ ̄)

ひめちゃんが生まれた時、もう2匹生まれたそうですが間もなく亡くなってしまったそうです。

私はこの子はここにいたらいずれ死んでしまう。と思いお家に迎えました。


これがひめちゃんとの出会いです🍀


彼とは動物への気持ちも合わず、他も合わず当然お別れとなりました。

なぜ付き合った(笑)?という感じですが、それは

🐈ひめちゃんに出会うため🐈

だったと今でも思っています(*^^*)💕


病院へ行き、体も洗った当時のひめちゃんです


名前は連れてくる前に彼の家で体を見た結果女の子だと思い、これからはお姫さまのように幸せな暮らしをして欲しいと“ひめちゃん”と名付けました。

しかし病院へ連れてくと「この子は男の子です」


えぇーーーーーΣ(-∀-;)!!!

よりによってひめちゃんと超女の子の名前だし(笑)


もうひめちゃんひめちゃん💕と何度も呼んでるし、変えるのもなんだし、結果ひめちゃんになりました✨


ひめちゃん来てくれてありがとう♥️

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。